Lessonメニュー
メニュー紹介
Q&A

Profile

講師写真
講師は、子育てに奮闘する1児のママです。
3歳からエレクトーンのグループレッスン、
ピアノは4歳から習いました。
きっかけは 姉が習っていたことです。
ピアノの音色や楽譜を見てドキドキ、
わくわくを感じて自分もやりたい!!
と母に熱望したのを今でも覚えています。
小学校では吹奏楽部でフルートを演奏し、
音楽大好き少女でした。

子供の頃のピアノレッスンには疑問に感じる事が多く、
母にはわがままを言って何人も先生を変えてもらいました。

音楽的指導がなくつまらない先生。
完璧に弾けたと思っても次は暗譜、
次の週も暗譜で面白くないレッスンの先生。
先生の都合でお休みになる事が多く、
ちっとも先に進まない先生。
上手な子にばかり手をかけて
あまりかまってくれない先生。
ボールペンで手を叩く先生。etc..

中学に入って出会った先生からは音楽的な指導、
良い演奏法、綺麗な音の出し方など、
たくさんの指導をしていただき、
いっそうピアノの楽しさを感じていきました。

こんな経緯から、指導法には特にこだわりがあります。


その後、迷うことなく音楽の学校へ進みます。

縁があって、名誉教授​でもあり、尊敬する
ピアニストでもある恩師にご教授いただける事になり
尚美学園短期大学(現:尚美学園大学)へ入学。
ピアノ専攻科で音楽の勉強をしました。

学内コンクールでは準優勝を受賞。

管楽器の伴奏は特に「演奏しやすい!」と好評で
多数の演奏会にも声をかけていただき

演奏家としての経験をさせていただきました。

卒業後は地元で音楽活動をしながら知人のお子さんや
大人のレッスンもしていましたが、
23年間全力でピアノに没頭したので、
自身のスキルアップの為に、社会へでて
違う事にも挑戦したいと思い立ち一般企業へ就職。

上場企業で16年間
マネジメントと社員の教育、指導を行ってきました。
また、コーディネーターとして
約1000人の面談を経験し

仕事探しのお手伝いをしてきた中で
幼少期の教育の重要性。
社会性、自律性、知性
の大切さを痛感しました。

たくさんの経験と学びの機会を頂き
長年お世話になった会社を退社後
もともとの専門分野であるピアノと音楽教育、
更に知育、リトミックについて勉強し直し
独自のカリキュラムで日々のレッスン指導を構築。

2020年4月、自身の子育ての経験も交えて「楽しく学ぶ」
音楽教室を開設。現在に至ります。

​楽しい教室になるようアンテナを広げ、
セミナーや講習会などにも積極的に参加し
幅広く新しい情報を取り入れてレッスンに導入しています。

特に、16年間企業で培った
「教育・指導」には定評があり
その子にあったアプローチでレッスン
することが得意です。


お子様の個性、好きな事を尊重し
楽しいレッスンを心がけ、家でも早く練習したくなるように
レッスンでは小さな「仕掛け」をちりばめています。

 
私自身が恩師に教えていただいたテクニック、
また自然と身につけていたテクニック、
年齢に関係なくわかりやすく指導します。

ピアノの先生とは子供にとって影響力のある出会い。
私にとっても掛け替えのない出会いです。
お子様とは真剣に向き合います。
 
幼児リトミックでは、人見知りさんや​
お母さんがちょっと心配事のあるお子様も
元気に通ってくれています。

お母さんの息抜き、発散の場にも
なると思いますので
まずは体験にお越しください♫

音楽を通じて一緒にお子様の成長を見守りましょう。

​心よりお待ちしております♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
尚美学園短期大学 ピアノ科 卒業
在学中学内コンクール第2位
高橋智、霧生トシ子 各氏に師事
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*免許・資格等*

中学校教諭2種(音楽)
アレルギー対応食アドバイザー
知育レクリエーションインストラクター
​リトピア式指導法 基礎講座修了
​NPO法人日本子供教育センター 
リトミック講師養成講座修了
​PTNA指導会員